益若つばさの性格が悪い?アッ子におまかせでママタレへのライバル心むき出し!

和田アキ子さんの冠番組であるTBSの「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、人気俳優の向井理さんと結婚し、先日妊娠を発表した国仲涼子さんについて、益若つばさが問題すぎるコメントをしたようでかなりのバッシングを浴びているそうです。

前々から、鈴木奈々との確執や、もしかしたら性格が悪いのでは?と思われる発言をしてしまう益若つばささん。

今回の発言にほんとに悪気があるのか?

それとも違った意味の発言だったのか?

その辺を検証しながら、益若つばささんの性格の悪さの信憑生を確かめたいと思います!

 

スポンサードリンク


 

今回の問題のコメントとは?

アッコにおまかせ!では、生放送でそれぞれのニュースについて、

芸能人やアッコさんがコメントをしていという形式で行われていました。

 

一番の目玉ニュースとしてやはり国仲さんと向井さんのおめでたいニュースが紹介されたわけですが、

これについてコメントをふられたのが益若つばささんだったんですよね。

 

普通ですと、芸能人のおめでたいニュースですから、それなりの祝福の言葉をかけないといけない場面だったと思います。

しかし・・その瞬間、益若つばささんが発言が問題となってしまったようです。

 

「ママタレントとしてベビーグッズのプロデュースさせて頂いている私ですが、

国仲さんのようなビッグなママタレントさんが登場して正直なところ

これ以上ママタレントさんが増えていくと読モ出身の私なんかひとたまりもない」

 

この瞬間、ノンスタイルや他のレギュラーたちは「そういうことじゃない」「なりたくてママタレになるわけじゃない」と批判のコメントを・・・。

司会の和田アキ子さえ「これはちょっとコメントしづらい」と、沈黙を貫いて逆に笑いを誘っていました。

 

これに対し、ネットなどでも大炎上してしまったのです。

・まずはおめでとうって言うのが普通の心理

・まるで自分の子供を商売の道具にしか思っていない発言ですね。

・まだ性格がよければ応援する気もおきるのに

・おめでたい話なのにライバル心むき出しすぎて怖い・・

 

なるほど〜。みなさんのコメントもなかなか厳しいですが、仕方がない反応なのかもしれません。

テレビって生放送だと少しの言葉の言い間違えや、緊張などから、失敗する芸能人も多く存在しますが、

今回の益若さんのケースも、言ってしまった後での炎上は取り返しがつかないため、本当に芸能人って大変ですよね(泣)

 

スポンサードリンク


実際の真相について推測

 

これは実際に益若さんがゲストとして自分の言葉で発言したのではなく、ただのフリップで文字だけで紹介されてしまったものなんです。

そのため、文面がこの部分だけ抜粋されて紹介されたというケースも考えられないでしょうか?

 

もしかしたら、冒頭に「このたびはご出産おめでようございます」といった祝福の言葉あっての発言かもしれないです。

また、どうも受け取る側として国仲涼子への皮肉にも思われがちですが、これは国仲涼子をたてた発言にも感じられます。

 

「国仲さんのようなビッグな女優さんに自分はかないません。だから正直、自分だけのことを考えるとビジネスが不安です」と言った発言にも思えますよね。

 

いずれにしても自分のビジネスのことをコメントに入れてしまったのは問題がありますが、

しかしおそらく番組の構成としてあのフリップの枠は「ママタレント」としての話を紹介する部分だったので、

益若つばささんへ求められたコメントも「ママタレント」としてどうですか?

という意味の質問だったのだと思います。

 

今までに、自身が誘って芸能界に入り、今では人気者になった鈴木奈々との確執などが噂されてから炎上が絶えない益若つばささんですが、今回のコメントの炎上は誤解だと推測します。

 

つけまつげや、アイライナーなど、キャンディドールシリーズなどが、若い女の子たちの間で愛用されていることは有名な話。

キャンディドールのアイライナーといえば、「発色もよく落ちにくい」と口コミでも高評価です。

 

もともとは読書モデルからのスタートだったはずか、いつしか「カリスマ」と呼ばれるようになりました。

ママタレント製品以外でも最近プロデュースしたばかりのファッションブランドEATMEも今、注目をあびているようです。

 

これに対して「大儲けですね!」というコメントがあったそうで、その返事に益若つばささんは、

 

「儲かることだけでやってたらこんな地道で大変な裏方を選ばないよ。

良いものを作り続けたり喜んでもらいたい気持ちがいろんな結果につながると思う」

と反論しています。

 

おそらく、プロデュースすることで「儲けよう」と周りから思われていることにコンプレックスがあるのだと感じます。

 

しかし実際のその今までのプロデュースでは100億にも及ぶ売り上げがあるといいますから・・。

自身でプロデュースしてそれが売れるってこんなにすごいことなんですねぇ。

 

実際、今回は国仲涼子さんのコメントで炎上してしまいましたが、益若つばさアンチが多いのも、

このような儲けっぷりが鼻についてのことなのでしょうか?

だとしたらちょっとかわいそうな気もしますけどね。

今回は、国仲涼子さんへのコメントで誤解されてしまったようですが、これからも頑張ってください!

Sponsored Links