ジョンタイターが2017年の北朝鮮問題を予言!トランプが未来人?

北朝鮮の核ミサイル問題が深刻化しています。

 

今年の2017年に、もし報道のとおり北朝鮮が発射する核ミサイルが広島原爆の約10倍の威力を持つ水爆だとしたら…

 

その被害人数は何十万人では済まないでしょう。

 

北朝鮮の核保有を反対し続けているアメリカ、

そしてそんなアメリカと同盟国の日本。

 

北朝鮮への援助から手を引かないロシア、中国…。

 

実際のXデーに一体なにが起こるのか?

 

じつは、未来人タイムトラベラーとして有名な

ジョンタイターが過去に予言していたという噂があります。

 

スポンサードリンク


未来人タイムトラベラー・ジョンタイターって何者?

未来人

 

個人的に、アニメおたくの筆者はジョンタイターの存在を知ったのは、人気アニメだったシュタインズゲートなんですけど(笑)

 

タイムトラベルをして、現在いる仲間を救うというストーリーと、使っているタイムマシンの機械の名前、そしてジョンタイターという名前も同じことから、作者は恐らくジョンタイターの書籍を信じていたのでしょうね。

 

ジョンタイターというのは、「実際にいた人物」であり未来・過去の時間を移動することのできる、タイムトラベラーのことです。

 

実際にいた…というのは語弊があるかもしれませんが、実際に未来人じゃないと分からないであろう予言をいくつも当てているのです。

 

たとえば、過去に「予言が当たった」と言われているものがこちら。

 

ペルー大地震
2001年6月23日、ペルー沿岸でマグニチュード7.9の地震により大きな被害が発生。

第二次湾岸戦争、イラク戦争勃発
2003年3月19日、イラクが大量破壊兵器を隠しているという理由で米英連合軍がイラク空爆を開始。

中国の宇宙進出
2003年10月15日、中国初の有人宇宙船「神船5号」が打ち上げ に成功。

狂牛病発生
2003年12月、ワシントン州内で飼育されっていたホルスタイン種にBSE陽性であることが確認。狂牛病第1号が発見 。

新ローマ教皇の誕生
2005年4月、ヨハネ・パウロ2世が死去しベネディクト16世が選出。

引用元

 

 

ジョンタイターとは1998年生まれの白人男性だと自らのことを紹介。(日本では日本人だと言っている人もいるが、実際はアメリカでの話)

 

ジョンタイターが初めて現れたのは2000年11月2日。

アメリカの大手ネット掲示板に、「2036年から自分はやってきた」と自称し書き込んだことから始まったそうです。

 

よくあるネットのオカルト掲示板なので、最初そんな発言をした人をみたときには「きたよ、中2病だよ」「暇人かよ」という周りからのひやかしの目で注目されたはずですが、そのジョンタイターと名乗る人物の予言が次々に当たっていったので、アメリカでも話題となったのです。

 

そして、現在の我々に伝えたいことを伝えるとたった4か月でパッタリと姿を消したというのだから、彼の言う「任務完了」はますます信ぴょう性が高まってしまいますよね。

 

ジョンタイターが過去にきた本来の目的

 

彼が時間を移動してタイムトラベルしてきた理由は、単なる予言のためではありません。

本来は、IBM5100型という機器の回収です。

 

それがジョンタイターのいる世界ではすでに使えなくなっており、ジョンタイターの所属する軍の命令によりタイムトラベルをして現れたといいます。

 

このIBM5100型についての、ジョンタイターの証言が彼が「未来人」であるということを1番信憑づける内容かもしれません。

実際にこのIBM5100型の機能については超極秘であり、ジョンタイターが指摘するまで表に公表されていない機能だったのです。

 

ジョンタイターが元IBM5100型のエンジニアであり、そのことを後付けして妄想をネット上で繰り広げていたという可能性もありますが、それにしてもジョンタイターの予言はいくつも当たっていき、信じざるをえないエピソードも多いそうです。

 

スポンサードリンク


トランプ大統領がジョンタイター説

 

じつは、以前から噂があるのですがアメリカの大統領であるトランプさんがじつはジョンタイターであるという噂があります。

 

それはトランプさんは過去に、よくネットの掲示板を利用していたようで、そのときによく自分のユーザーネームを「ジョン・⚪️⚪️」と表記することが多かったそうです。

 

さらにトランプ大統領の祖父のジョン・ジョージ・トランプが、過去にタイムマシンなどの発明をしていたのでは?と噂のある発明家のニコラ・テスラと関わりがあり、テスラのタイムマシンに乗った経験があるという説があります。

 

そのため未来を知ったトランプ大統領の祖父が、この世界をトランプ大統領に変えてもらおうとしたのではと言われているのです。

 

トランプ大統領は過去にも噂で、じつは「宇宙人でありこの世界を救うためにやってきた」「戦争を起こすことで世界の人口を減らし、それによって世の中をいい方向へ変えるために大統領になった」などいろんな話があったそうですよ。

戦争については、核を反対していることから恐らくありえないとおもいますけどね。

 

本当にトランプ大統領が未来人ジョン・タイターならば…すべての先を知ったゆえで今の行動にあるのだと思うと、ますます今後の動きに注目したくなります。

 

北朝鮮の2017年の核ミサイルも実は予言?

 

ジョン・タイターは過去に、「2008年に日本で平成関東大震災がおこる」と予言しています。

タイムトラベルをすると、多少の時空の乱れなどによって起こることの時期にズレが生じるのでは?とも言われているので、これがもし本当ならばこの予言は、まさしく2011年に日本で怒った東日本大震災のことをさしているのでしょう。

 

さらに今回恐ろしいのが、ジョンタイターが次に予言しているのが…

 

「2017年に30億人の死者がでる」

 

というのです(;´・∀・)え?

 

それって……まさに今回の北朝鮮の核ミサイルを予言してる!?

 

ジョンタイターの予言によれば、それを起こすのはロシアだとされていますが内容によっては…北朝鮮を支援し続けているロシアの本当の思惑はアメリカにもわかりませんし、北朝鮮を動かしているのはロシアでは?とも噂があります。

 

言い換えれば……北朝鮮が30億もの死者を出すほどのミサイルをこのまま発射したとしたら、アメリカと日本のように石油禁輸に協力をしてくれなかったロシアも加担しているのと同じとも言えます。

 

現状、北朝鮮を止められるのは恐らくロシアだけでしょうし、石油禁輸を反対し続け「北朝鮮の民間のため」を主張しているのは、核ミサイルを北朝鮮から発射されるかもしれない国の民間よりも北朝鮮を優先しているのと似ていますしね。

 

ジョンタイターによれば、日本はいつは3つに分けられてしまうとも言われているので、その予言が当たれば…核戦争の影響により被害を受け、東京を中心とした関東全体が政府の管理区間となり、北海道は他国に占領され…まさに残りの一部分でのみ日本人は生活をすることになるかもしれません!

 

すべてはフィクション…

されど予言…

だと信じたい(泣)

Sponsored Links