楽天アカウントのポイント乗っ取り不正利用被害!解決した方法!

中国人のグループに楽天アカウントを乗っ取られたという楽天アカウント乗っ取りポイント不正利用被害が話題ですね。

 

楽天アカウントをいつの間にか他社に乗っ取られ、楽天ポイントを数万円分も使わるというもの・・・。

 

ネット上の被害なだけに、なかなか事件を掴むのが難しかったようですが、実際に楽天ポイントを不正利用された経験から、経緯をまとめてみました。

 

実際に楽天ポイントを使われ、その後無事に楽天ポイントが戻ってきて解決できたという方法も紹介します!

 

もしも、楽天アカウントを持っている人がいたら要注意ですので気をつけましょう!

 

スポンサードリンク


 

楽天アカウントの乗っ取り被害に遭いポイントを不正利用された流れとは?

shutterstock_150978755

中国人グループが、日本国内で楽天アカウントを利用している日本人から、そのユーザーデーターを乗っ取り勝手にポイントを使って買い物をしたという事件がありました。

 

実際に楽天アカウントを乗っ取られ、ポイントを悪用されたという経緯をまとめてみました。

 

まず私(カリメロ)は、ネットの楽天市場でよく買い物をする常連でした。

楽天で買い物をよくするため、ポイントも4万円近く溜まっていたんです。

 

 

2017年9月某日、不正利用に気づいた日!

 

楽天市場で買い物をするため、深夜にスマホの楽天アプリからログイン。

 

しかし、なぜかいつもログイン時に使っている「楽天ID」「パスワード」が合わなかったんです。

 

rcard02

楽天を日頃使っているわけですが「パスワードをど忘れしたのかな?」と思い、何度やり直してもログインできないので、仕方がなく登録メールアドレスからパスワードの変更を選択。

 

アドレスだけはパソコンのもので1つしか持っていないので絶対に合っているはず・・・それなのに、なぜか「そのメールアドレスは使われていません」と表示され、結局ログインができませんでした。

 

そこで不審に思った私(カリメロ)は翌日、楽天市場のカスタマーセンターに電話問い合わせ!

 

①「ログインができない」「メールアドレスを入れても入れないのはなぜだ?」と問い合わせ。

 

すると・・・

おそるべし回答が!!

 

「カリメロ様は、こちらのデータですと2日前にメールアドレスをご変更されているようですが、身に覚えはありませんか?」

「2日前!?そんなのしてませんよ!どのアドレスに変更されてるんですか?」

「それは・・・個人情報ですのでお答えできかねます」

「私が本人だっていうのに、個人情報とはどーゆうことだ!怒」

 

話を聞いて見ると、2日前に何者かがカリメロの楽天メールアドレスを変更。

そこから、さらにパスワードも変更しているというのだ。

 

そこで、ふと「乗っ取り」の可能性が頭をよぎり、確認する。

 

「ちなみに……今って楽天ポイントいくつ残ってますか?」

「現在の楽天ポイントは236ポイントです。こちらも、メールアドレスを変更された2日前に、楽天ポイントを4万円分利用し、買い物をされています」

 

「買い物なんてしてないんですけど!!!!」

「・・・・・・フリマアプリのフリルにて、買い物をされた履歴があります」

「フリルってなに!?アカウントすら持ってないですけど!?泣」

 

スポンサードリンク


 

楽天ポイントをフリマアプリのフリルで悪用されていた!

 

ここで、楽天のお客様カスタマーセンターの電話は「担当部署ではない」と言って、別の電話口を紹介してきた。

 

ようするに、楽天ポイントを使われた経緯はこうだった!

 

1、楽天アカウントを乗っ取り(メアド変更、パスワードを変更する)

2、ポイントを楽天Payに変更する

3、楽天Payを使ってフリマサイトのフリルで買い物をする

 

身に覚えのないフリルでの買い物…

しかしここで楽天で困ったことが起きた。

 

この一件は、明らかに「楽天アカウントの乗っ取り」であることが分かってはもらえたのだが、該当する楽天の担当者がいないため、こちらの問い合わせについて全て他の電話口にたらい回しにされたこと。

 

楽天ポイントの悪用なので、楽天ポイント関係の部署に電話をすれば「うちではなく、今回の一件は楽天Payが担当だ」と言われて、楽天Payに問い合わせをしようと思えば、楽天Payは電話問い合わせがなく、メール問い合わせのみしか扱っていない。

 

さらにやっとメールで回答がきたと思ったら、楽天Payからは「うちではなくフリルがどうにかしてくれるしかない」と回答される・・・。

 

さらに、フリルというアプリは問い合わせ多数のためこちらも電話問い合わせがなく、メールのみで対応。

しかも、メール問い合わせの対応が超遅いことでネットで話題になっているフリマサイトだった。

 

そんなことで、やりとりをするだけで2日が過ぎた(笑)

 

イライラマックスのカリメロは、怒り爆発しながらも、なんとかフリルとメールで話をすることができ、(回答までにさらに2日かかった)今回の楽天アカウント乗っ取り事件から、どうやってポイントを取り戻すかを考えた。

ネットで調べると、楽天ポイントを第3者に乗っ取られ使われた・悪用されたとき、楽天からはポイントを返してもらえないと読んで沈む・・・(泣)

 

20170514172837

諦めず、楽天ポイントを返してもらった方法・対策!

 

楽天からは絶対にポイントは返してもらえないことを知ったカリメロ。

だけど、諦めなかった!!!!

 

①実際に、他者である犯人が私のポイントを勝手に使ったサイト、フリルにて「購入した商品を検索」した。

楽天のカスタマーサポートも、「私のポイントをいくら使って、何という商品を、どこで購入したか」は教えてくれたのです。

 

②そこで、フリルに自ら登録し(アカウントすら持っていなかったw)、商品名(なるべく細かく聞く)、使われた金額を検索かけ、すでに「販売済み」のものを探す。

 

③すると、楽天カスタマーサポートの人から聞いた商品名と同じもので、販売額も同じものは1つしかなかったので、すぐにその商品のところのコメント欄にコメントして、出品者とコンタクトをとりました。

 

④もう購入済み(販売済み)になっていたので、願わくばまだ商品を送付してないといいな〜と思っていたら…出品者からコメントの返信がわりと早めにきた!

 

⑤今回の経緯を説明し「購入した人は、私の楽天ポイントを勝手に使用してそちらを購入したので、もし商品を送っていなければ、送らないでほしい!」とお願いすると、出品者は「まだ商品の発送前だったので、では取引きをキャンセルします」と言ってくれた。

 

⑥フリマアプリの場合、メルカリ、ラクマ、フリル等どれでも、商品を購入→出品者が商品を発送→購入者が商品受け取りをした時点で取引が成立、買ったお金の取り消しがもうで、ギリギリ間に合った!

 

⑦フリルと再びコンタクト。「取引き番号」「出品者から聞いた送付先の犯人の名前と住所」を連絡し、フリルにて楽天Payにポイントを戻してもらった。

 

⑧その後楽天に、メールアドレスを元のメールアドレスに戻してもらい(結局何に変更されたのかは教えてもらえなかった)、すぐさまIDとワスワード、さらにメールアドレスも自分の別のアドレスに変更し、再びアカウントを取り返した。

 

⑨楽天アカウントを乗っ取られない対策としては、まめにパスワードを変えることだと学ぶ。

 

楽天アカウントを他者に乗っ取られた被害をもし受けたら…

早期解決が絶対に鍵!!

 

さらに、何を、どこで購入されたのか?をすみやかにリサーチして、直接その買われた店に問い合わせしないと楽天ポイントは二度と戻ってこないと思ってください。

Sponsored Links