柊子のプロフィールや経歴!アイドルJK21とは?実際の性格は?

土屋太鳳が主演のNHK朝ドラ「まれ」が視聴率20%前後を堅調にキープし、大好調のようですね!

そのなかでキャストにかなり注目が集まっているようで、

主人公の希をいじめる女性パティシエ役の女優は誰だ?と今話題になっているようです!

今回はその注目の女優の「柊子」さんについて調べてまとめてみました!!

 

 

スポンサードリンク


柊子のプロフィール

syuko02

生年月日 1991年9月29日(23歳)
出生地 日本の旗 日本 奈良県
国籍 日本
身長 165cm
職業 女優
作詞家
ジャンル 映画・テレビドラマ
事務所 ACT21
公式サイト ACT-21HP

このムッツリ顔でいじめるのがとても魅力的で演技がとても上手ですよね!

矢野陶子役の柊子さんは、奈良出身ので現在23歳なんですね!

とても大人っぽい雰囲気なので、もっと歳が上なのかと思っていましたがまだまだ若い女の子だったのですね!

今までですと、映画の陰陽師や、ランウェイ☆ビート、原作が話題となった深田恭子の夜明けの街で、

漫画が原作の生田斗真主演の僕等がいた、プラチナデータなどにも出演をされていたようです!

またドラマでも、太陽と海の教室や、ビターシュガー、とうとくなどに出演されていたみたいですね。

しかし個人的にとても気になったのは、ホラーDVDの「呪いの心霊感染 わたしはとり憑かれた~19歳女子大生聡子の場合」で主演を務めているということです!!

こういったら失礼かもですが、なんだかすごくホラー映画に出演してそうなイメージだったので、これを発見したときは「やっぱりね!ふふん!」というかんじでした(笑)

 

画像も見つけたのですが、ホラーが嫌いなかたが読んでいたら大変申し訳ないので、

気になるかたはインターネットでぐぐるとすぐに出てきますので、探してみてください。

見るとすぐに柊子さんだとわかりますよ!!

 

スポンサードリンク


 

JK21とは?

もともとはアイドルだったそうで、JK21というグループに所属していたそうです。

これが当時のJK21です!

チェックシャツがお揃いで可愛いですねー。

all_05-300x180

2008年に関西を中心に活動していたそうですがポズトAKBのような存在だったと言われていて、

阪神タイガーずの公式応援ソングも歌っていたようで、柊子さんは発足のときからの中心メンバーだったようです。

しかし在籍は1年ほどで、女優としての夢をつき進むようになったようです。

また、現在はshuという名前で作詞家としても活動されているようで、アイドルに女優に作詞家もできて、

幅広いジャンルで活躍されているかたなんですね!!

いろんな才能があるということで、とても注目されているみたいです!!

 

性格は陶子と同じキャラ?

ドラマまれでのキャラクターは、同じ職場に1人はいそう!

でもできればこんな人いたら怖いな・・と思うようなキャラクターなのですが、

実際の柊子さんはとてもおっとりしていて、天然で優しいかたのようです。

 

自分とまったく違うキャラクターの人間にそのドラマのときだけはなれる!ことが女優さんの特権で、

とても楽しそうだなあと感じますが、あそこまで上手に演技されてしまうと、

「この人、実物も性格悪そうだなぁ」なんて視聴者のかたに思われたりもしそうで少し損な気がしますよね。

役柄ってとても大切ですし、今後の柊子さんのイメージとしても非常に難しいポイントだとはおもいます!

しかし今でこれだけ注目を浴びているので、今後柊子さんの女優としての活躍の場が増えていくのでは?と感じています。

NHKの朝ドラ、第2のあまちゃんになるか!!

乞うご期待ですね!!

 

 

 

Sponsored Links