照英の性格と経歴は?妻との馴れ初めがすごい!魅力に迫る!

照英の性格と経歴は?妻との馴れ初めがすごい!魅力に迫る!

俳優の照英さんが、なんと!最もすてきなお父さんを選ぶ「第34回ベスト・ファーザー『イエローリボン賞』」に芸能部門で選ばれたそうですね!!

照英さんといえば、俳優としても活躍されていますし、

確かに子育て番組なんかでもたまに見かけるほどの育メン男性なんですよね!

そんな照英さんの本当の性格や、妻との馴れ初めについて語りたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

照英の性格は?

shoei

本名 高橋 照英
(たかはし てるひで)
生年月日 1974年4月4日(41歳)
出生地 埼玉県鴻巣市
国籍 日本
身長 184 cm
血液型 O型
職業 俳優・タレント
ジャンル テレビドラマ・バラエティ番組・CM
活動期間 1997年-
配偶者 阿部和加子
事務所 エス・プログレス

照英さんといえば、元は陸上競技・やり投の選手だったようで、

1996年の全日本学生選手権とひろしま国体のやり投で準優勝になる実力のある方なんです。

そして大学卒業後は、恵まれた体躯を生かしモデルとして活動を始め、

いつしか俳優としても転身されているんですね!

 

個人的にいえば、照英さんといえばサバイバルバトルとかによく出演されていて、

あの池谷直樹やケインコスギとよく張り合っていたのを覚えています!!

 

あの体格のよさと、筋肉は当時からとてつもないパワーがあり、

なんどもサバイバルバトルで1位になったこともあるんですよね。

 

しかし!照英さんですが、性格は見た目とかなりギャップがあるとか!!

なんと、かなり愛妻家で、子育て大好きのとってもいいパパんです。

そしてこれはなかり有名ですが、とても優しくてピュアで、涙もろいです。

__________________

あまり想像がつきませんが、番組でもよく泣いていますし、

今回のベストファザー賞でも「泣きそう」と言っていたようで、

そんなチャーミングなところもとても魅力的ですよね!!

 

なんとなく筋肉質な男性って「俺についてきやがれ!」

「男は涙なんて見せるもんじゃねー!」というような

イメージがとても強かったので、照英さんのようなキャラクターはとても魅力です!

 

家庭もかなり円満のようですし、こんないいパパがいたら子供も奥さんも幸せでしょうね!

 

スポンサードリンク


 

妻との馴れ初めは?

受賞の知らせがきた日、家族と抱き合って泣いたという照英さん。

そんな照英さんは、2005年にフリーアナウンサーの阿部和加子さんとご結婚されています。

 

今年で結婚10周年ということで、このベストファザー賞もとてもいいタイミングでしたよね!

奥さんだったらなによりも嬉しい記念のプレゼントかもしれません!!

 

そんなお二人の馴れ初めもまた素敵すぎるのでご紹介します!

これが奥様の阿部アナウンサーです。

instructor000034instructor_image

阿部さんは、もともと地元の福島でフリーアナウンサーとして活躍されていたようで、

最初の出会いは2001年のときに、照英さんが地方ロケで阿部さんが働いている現場に

きたことがきっかけだったようです!!

 

そのときには照英さんは阿部さんに対してすでに好意を感じていたようですが、

とくにアプローチもできずまた日常に戻り、阿部さんを忘れられないまま再び再開をしたそうです。

 

そのときの再開がまさに結婚をした年の2005年だったようで、

再開後、照英さんはすかさす食事に誘い、まさかのそのときにプロポーズをしたんです!!

 

照英さんも、ずっと忘れられなかった阿部さんに、もう今頑張るしかな!と思ったのでしょうね。

とても男らしい行動だったと思います!

 

そして阿部さんもなんとオーケーをして、

お二人は晴れてその年にすぐ入籍されたんですね。

 

今まで離婚騒動などもないですし、

ずっと夫婦円満なのでとてもいい家庭を築いているんですよね。

 

ベストファザー賞にふさわしいとても素敵なエピソードでした。

これからも応援しています!!

 

スポンサードリンク