台風9号(2015)の進路予想図チェック!最新情報や対策グッズも!

7月に入り、気候もすっかり初夏の陽気になってまいりました。

この時期、とても気になるのが台風ですよね。

自分の住んでいる地域でも

友人が車を自宅の駐車場に停めていたら

台風の影響で庭の木が倒れそれがたまたま車の上だったがために、

車が壊れたという話を昨年は聞いたばかり。

台風の影響ってすごいおおきいですよね。

ましてや海や川が近くにある県は十分な注意が必要です。

そんな今回の2015年の台風情報について、調べてみました!

 

スポンサードリンク


 

台風9号と台風10号もやってくる?

9af001bb0560e2f150c47cfe6f1f1cb4.png

台風9号がいよいよ日本にもやってくるという情報がありますね!

毎年のことですが

台風って本当に嫌なものです。

 

電車が台風の影響遅れることもしばしば、

車の進み具合も悪くなるので

なんといっても通勤に大変不便。

 

子供の学校なんかはもちろん

登校するだけでも危ないので

学級閉鎖になることもしばしばありますよね。

今回もそんな台風が近づいてきます。

twipple_typhoon_01

台風9号についてですが、

予想ですと来週半ばには沖縄の南東海上に進むという情報が

複数の情報からわかっているそうです。

 

しかし台風の進路はずれてくることがしばしばあります。

来週半ばに沖縄に接近してから

西にふくらんだカーブで九州の西を北上するとも言われています・・。

 

沖縄というより九州も危険ということですね。

さらに、電車通勤の方がおおい都心の東京のある

関東には影響がないのか?その可能性が気になるところ・・。

これもやはり来週の末頃と非常に可能性が高く、

沖縄かその少し東を通り、あまり西へふくらまずに九州~本州付近へ北上するというのです。

どれも可能性があるだけに

今から台風対策をしっかりととっていきたいですね!!

 

またさらに、台風10号も同じく日本に向かっているとの情報があります。

こちらも同じく、関東にやってくる可能性はまだわかりませんが

少し先になりますので9号が立ち去ってから

またすぐ10号の情報も近づき明確になったらまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

 

台風対策で絶対必要なもの!

5172540

台風の被害を最小限に抑えるために

入手しておくべきものを紹介します。

 

それは・・・

ハザードマップです!!

 

ハザードマップとは、自然災害による被害を予測して

その被害範囲を地図化したものになります。

予測される災害の発生地点や被害の拡大範囲および被害程度、

そしてさらには避難経路 、避難場所などの情報が既存の地図上に図示されています。

 

こればっかりはお住まいの地域ごとでまったく異なってくるため

いくらニュースで発生地などを見ていても対策はむずかしくなると思います。

 

そのためハザードマップならばお住まいの場所のことが明記されているので

正しい情報が入手でき、もしもの災害のときの避難場所も

明確にわかるのでこれを持っているだけで非常に安心できますよね。

 

危険な場所を事前に知ること、

避難場所を知ること、

これが災害前はもっとも大切だと思います。

 

 

ハザードマップはどこで入手できるのか?

これは、各市役所や区役所、役場で入手することができます。

家の近くに洪水のおそれのある河川があったり

低地、急傾斜地で水害や土砂災害のおそれがある場合は

事前にハザードマップなどを入手しておくといいでしょう。

 

また、各家庭の災害の際の対策や

家族との相談は絶対にしておきたいですね。

 

 

▪️人気記事▪️

上西議員が一人会派を結成で高額給与に?維新の会除籍後の国民の反応!
ドラゴンボールが新シリーズで復活!あらすじや開始は?悟空の声は?
たかまつななが東大大学院に!本物のお嬢様すぎて芸能人を知らない!
板野友美の妹の成美の彼氏は?スリーサイズやプロフィールが気になる!
食マニア必見!辛口芸能人が絶賛する店は繁盛する!その芸能人とは?

Sponsored Links