古賀紗理那の経歴とプロフィール!高校はどこ?姉がライバル?

日本の女子バレー選手の古賀紗理那さんが

バラエティ番組ジャニーズJrの嵐が司会を務める「VS嵐」に

出演することがわかりました!

 

他にも日本女子バレー選手が多く出演するのですが

若手の期待の星の古賀紗理那選手の経歴やプロフィール!

 

そして実のお姉さんとの姉妹仲について注目してみました!

 

スポンサードリンク


 

古賀紗理奈のプロフィールと経歴は?

o0600090013228270653

古賀 紗理那
生年月日: 1996年5月21日(19歳)
出身地 :佐賀県神埼郡
身長 :180cm
体重 :66kg
選手情報
所属: NECレッドロケッツ
愛称 :サリナ
ポジション: WS
指高 :235cm
利き手 :右
スパイク 305cm
ブロック 290cm

 

VS嵐で、嵐のみんなと共演なんて・・

羨ましい!あたしも嵐に会いたい!と思っているかたも

多いとは思うのですが・・

なんといっても古賀紗理那さんは超ストイックな

バレーボール選手です!!

vol13011216560006-p1

古賀選手が初めてバレーボールを始めたのは、

小学校2年生のときのようです。

 

母親の影響でバレーボールを始めたようですが

現在身長180センチという女子にしてはかなり高い身長になるわけです!

 

まだあどけない小学年生のときでも

既に選手としての素質があったのでは?と感じますよね。

 

現在18歳という若さで、まさに高校を卒業したばかりの歳ですが

すでに数々の功績を残されています。

 

まず、中学生時代の大津町立大津中学校での活躍は、

2011年に全日本中学校バレーボール選手権大会で、優秀選手に選出!

 

さらに、JOCジュニアオリンピックカップという大会では

JOC・JVAカップ及びオリンピック有望選手に選出されています。

 

そこに目をつけ各高校ではオファーが殺到したようです!

有名な中学生の選手は各学校からスポーツ特待の声がかかるのは日常茶飯事ですが

かなりの学校からのオファーがあったというのはとてもすごいことですね。

 

しかし実際に進学を決めたのは

あの女優の倉科かなさんも出身校だという

熊本信愛女学院高校に進学をしたそうです!

 

スポーツはもちろんのこと、学力レベルも高く、

さらに高校生にしては規則にも厳しいとされる

文武両道なこの高校ですが

進学を選んだ理由として実の姉と同じ高校だったからという理由もあるみたいです。

 

高校での功績はすでに全国レベルになっているので

みんさんもよく知るこちらの功績ですね。

 

2012年 第9回アジアユース選手権 MVP、ベストスコアラー
2013年  平成25年度高校総体 ベスト6・優秀選手
2013年  第1回世界U23女子バレーボール選手権 オールスターチーム(アウトサイドヒッター部門)
2014年  平成26年度高校総体 ベスト6

 

スポンサードリンク


 

姉がライバルだった?

2013011214

古賀選手が数々の高校の中から

熊本信愛女学院高校の進学を選んだのは

実姉が通っているからだとお話しましたが

じつはお姉さんもバレーボールをやっているからなのです!

 

お姉さんのほうから「一緒にやろうよ」と誘ったことが

きっかけだったようで、とても微笑ましい話ですよね。

 

姉妹同じスポーツをしていると

そうしても差が出てしまったりして

知らない間に劣等感をどちらかが感じることも多くあると思いますが

現にお姉さんの方がプロとしての道ではなく

普通に大学に進学されたんです。

 

それでも古賀姉妹の仲はとても良いみたいで

ライバルというよりも一番の友といったイメージがあります。

 

今は憧れの選手は木村沙織選手だと公言している古賀選手ですが

いい姉を持って、憧れの選手もいて、

環境としてはとても羨ましいくらいですね。

 

これからも活躍を期待しています!

 

関連記事
石川遼の嫁の顔画像が可愛い!子供の予定と結婚式は?父親と不仲?

デビット伊東の年収がやばい!経営術を暴露!事故で足切断した?

水トアナと横山裕が熱愛!真相を暴露!自宅デートもあり?結婚も?

ぞっとする怖い話!本当にあった心霊体験談シリーズ!回覧注意!

Sponsored Links