もえのあずきはモー娘に落選していた!つんくには大食いで認められた?

もえのあずきちゃんといえば、

ただの大食いアイドルではないようです!

 

セレブアイドルとしても知られていますが、

いったい、何者なのか?

 

詳細をいろいろまとめてみました!!

 

スポンサードリンク


 

もえのあずきのプロフィール

もえの あずき

愛称は「もえあず」

生年月日は1988年2月1日

大阪府出身

血液型はB型

タレント兼アイドルで、バクステ外神田一丁目の1.5期生

また、大食いタレントとしても活躍。

 

もともとは、東京の秋葉原にあるアイドル育成型エンターテインメント・カフェの、AKIHABARAバックステージpassでなんと時給1000円で働いています。

 

CCbhTwQUwAAvs4D

 

自宅は8億2000万円の超豪邸に住んでいることから、

「セレブ・アイドル」として知られるようになります。

 

8億って芸能人でもなかなかないですよね・・・。

 

しかしこの8億の家はじつは冗談まじりで言ったようで、

それをメディアやファンが本当だと信じてしまったらしく、

実際はそこまでは高くないようです。

 

だったらなぜ言ったんだ?と疑問が走りますが、

本当にお金持ちの超セレブ生活なのは本当なんです。

 

本人のブログによると、、趣味は株のようで自分だけで複数も株の取り引きをしているんですって!!

 

1988年生まれというと、現在27歳くらいのはずですから、

株で儲かるなんて本当に若くしてすごいと思います。

 

実家がお金持ちなのもあり、旅行は自家用のヘリコプターでいくみたいです。

 

上京するまでは回転寿し、牛丼屋にも入ったことがなかったらしく、本当に生粋のお嬢様っているんだなという感じがしますよね。

うーん、うらやましい!!

 

また、現在はアイドル活動もしてまして、バクステ外神田一丁目というアイドルグループで活躍されてますね。

e0025035_10571452

垂れ目がチャーミングで可愛らしいので、

ファンになったかたは

バクステのサイトを検索してみてくださいね♩

 

AKBで推しがいない人には、新種のアイドル開拓もぜひおすすめです♩

 

スポンサードリンク


 

もともとはモーニング娘に入りたかった!

 

アイドルになりたくて状況する前に、

人気アイドルグループであるつんくプロデュースの

ハロプロ「モーニング娘。」に入りたかったらしいです。

 

わかります・・・もえのあずきちゃんの世代だと、モーニング娘の全盛期ですよね!

 

若い世代の平成生まれの皆さん!

2000年くらいのときから、モーニング娘は今のAKBのようにアイドル界に革命を起こすほどの人気だったんですよ。

 

後藤真希やら、松浦亜弥なんかも人気がすごくて、みんなモーニング娘。になりたかったんです。

 

そんな中、残念ながらモーニング娘には落ちてしまったもえのあずきちゃん。

 

このあと憧れのつんくから注目をあびることになったのは、意外な特技でした。

 

そのエピソートとは、2012年のTOKYO MX『つんつべ♂』番組内の企画「つんつべ♂大食いアイドル選手権」での話。

 

もえのあずきちゃんは、この大会で2時間中にAKIHABARAバックステージpass店舗13メニューを完食し、2位以下に圧倒的な差をつけて優勝したんです!!

 

このときが、もえのあずきちゃんが初めてメディアで大食いを披露したときのようです。

 

そして、この食べっぷりを見たつんく♂が

「あいつは本家(元祖!大食い王)に出れるね」と発言。

 

本当に2013年に元祖!大食い王決定戦に出場することになったんですね。

このベビーフェイスですっごく食べるんですから、本当に特技というか、むしろ体調のほうが心配ですよ。

 

まとめ

しかし今では、本当に摂食障害なんじゃ?細いゆえに

過食症など心配されているみたいです。

 

仕事として、今後も大食いの仕事もあると思いますので、

体調には気をつけてほしいですよね〜。

 

でも、わたしならあれだけ実家にお金があるなら、絶対に働きません。笑

 

「働きたい!」「夢を叶えたい!」そう思える、もえのあずきちゃんが素敵だと思いました。

 

今後も大食いセレブアイドルとしての活動、応援しています♩

Sponsored Links