WaTの経歴や名曲動画を公開!デビュー前の馴れ初め漫画が最高!

「FNSうたの夏まつり」が放送されて、

様々なイーティストのコラボが登場しましたね!

なかでもタレントのウエンツ瑛士と、俳優の小池鉄平がのユニットの

WaTが懐かしすぎて感激しました!

再始動したのは知っていたけど、実際に歌ったのを聞いたのは久しぶりでしたね!

タレントと俳優として活躍してるふたりですが

そんなふたりの経歴や、名曲動画などまとめてみましょう!

 

スポンサードリンク


 

WaTの経歴とプロフィール

c9930217

 

ご存知のとおり、ウエンツ瑛士と、小池徹平の2人で結成されました!

メジャーデビューしたのは2005年で

デビュー曲の「僕のキモチ」は、オリコン初登場で2位を取得し

その年の紅白歌合戦にも出演されていました!

 

冬の名曲というかんじですし、WaTのふたりのピュアなところがとても出ている

かなりの名曲だと思います!

小池徹平くんが歌っている時に、

思わず泣いてしまうときがあって、

それだけで見ていてウルウルしたのを覚えています。

 

 

二人とも歌がとても上手なんですねー。

 

そして気になるWaT(ワット)のユニット名の由来は

Wentz and Teppeiの頭文字からとってWaTとなるわけです!

知ってました?簡単すぎますか?(笑)

 

ふたりはもともと、ふたりが売れっ子になる前から仲が良く

ウエンツがタレントとして、小池徹平がタレントとして有名になる前から

ふたりで路上でストリートライブをやっていたそうです。

 

このエピソードは漫画にもなっていて

藤村真理先生「My favorite girl」という作品なんです。

225624_01_1_2L

ウエンツ瑛士と小池徹平が初めて会ったときのエピソードや

仲良くなって一緒に路上ライブを始めたこと、

そのときの反響や苦悩などを描いた少女漫画です。

WaTのことをよりもっと知りたい人はアマゾンなどで探してみるといいかもしれません!

ちょっと前の作品なので、原本は本屋だと取り寄せになる可能性があります。

 

WaTのふたりは、歌とギターを一緒にやっていますが

主に作詞はウエンツ瑛士が、そして作曲は小池徹平がやっていたことが多いそうです。

 

そう考えますと・・二人ともそんなところにも才能があったんですね!

性格がいいことで知られている二人のデュオですから、それだけでも和む名曲ばかりですよね。

 

スポンサードリンク


 

 

オススメのシングル曲について

WaT+OFFICIAL+20100228

冬の名曲「僕のキモチ」から世に知られることになったWaTですが

他にもおすすめのシングル曲はたくさんあります!

 

「5センチ。」

 

 

「夢の途中」

 

他にも大好きな曲がたくさんあるのですが

重たくなってしまうので

あとはyoutubeや、CD屋さんでさがしてみてくださいね!

 

アルバムでシングル曲のまとめ

WaT Collectionがおすすめです。

 

最近ウエンツ瑛士も小池徹平くんも

テレビでなかなか見ないなーと思っていたら

着実にWaT再結成のための準備をしていたのですね!

 

再始動したらあとはもう曲がでるのを待つだけですね!

ライブも行ってみたいですし

本当にこれからの活動が楽しみすぎです!

 

▪️人気記事▪️

山岸舞彩の降板後はZEROの後任に小林麻央が?3人目の子供は?
ノブコブ吉村の車BMWはローン購入!ナンバーは?金銭感覚がヤバイ
宿題代行サービス!夏休みの宿題の依頼金額は?バイトも募集!
古瀬絵理の現在!旦那との夫婦仲は?子供に性格の事を言われた?
岸本斉史(NARUTO)の年収!結婚した嫁や子供は?睡眠不足で入院?
回覧注意!ぞっとする怖い話!本当にあった心霊体験「たすけて」
干物妹!うまるちゃんのOP動画や画像!可愛いサブヒロインも最高

Sponsored Links