清宮幸太郎(早実)のwikiと経歴!父親は有名なあの人!!プロ入り確実?

清宮幸太郎(早実)のwikiと経歴!父親は有名なあの人!!プロ入り確実?

ついに高校野球の甲子園がスタートしました!

甲子園といえば、汗と涙と泥のまさに青春の勲章!

筆者も高校の頃は甲子園の注目選手の応援などに華を咲かせていました。

今年はいったいどこの高校が優勝するのか!?

また、毎年恒例の甲子園の注目選手について迫りたいと思います!

早稲田実業高校の清宮幸太郎選手について!

wikiや経歴がすごいと話題になっています。

また、気になる父親についてもまとめました。

 

スポンサードリンク


 

清宮幸太郎のwikiと経歴!父親は?

20150720-OHT1I50085-L

清宮  幸太郎
出身地:東京都生まれ
生年月日:1999年5月25日
身長:184センチ
体重:97キロ
投・打 右投・左打

今年の甲子園の本命ともいえるほどかなり注目を集めている選手ですね。

なにかと話題になっているのが家族のことです。

家族構成は、父・母・弟がいるそうですね。

 

注目されているのが父親だったので何故?と思い調べてみると

ラグビーの元日本代表選手だった方で

トップリーグヤマハ発動機の清宮克幸監督が父親だということです!

甲子園選手だったのかな?と思っていたら

なんとラグビー!!

 

お父さんがラグビーですごい人なら自動的に子供もラグビーをしそうな気もしますが

小学校3年くらいまではラグビーをやはり清宮選手もやっていたそうで

そこから小4のときに野球に転身したそうなのです!

 

きっかけは・・やはりあの有名な甲子園。

楽天のまーくんと、ハンカチ王子の決勝戦をみて衝撃をうけたとのこと!

061004_saitou_ps

やはりあの試合はなんだかとても印象的でしたよね。

あのとき斎藤選手にわたしが惚れたのも秘密ですが・・(笑)

 

しかしお父さん譲りの体格と、

センスのあるプレーはやはり神級!

野球への転身はまさに大成功ともいえるでしょう。

今年16歳の1年生でこんなにも注目されている選手は他にいないのではないでしょうか?

 

清宮選手といえば

リトルリーグ時代に世界大会で優勝経験があり

累計130本以上ものホームランを打ったそうです。

まさに怪物!!

これだけ注目されるのも納得がいきますよね。

 

清宮幸太郎選手が通っている早稲田実業高校といえば

甲子園に度々出場している野球の名門校としても知られていますが

未だに優勝経験はありません!

今年がまさに本命!?

勝敗がとても気になります。

 

スポンサードリンク


プロの監督も注目を?

23

注目しているのは甲子園ファンだけではない?

まさにプロのスカウトもかなり清宮幸太郎選手を意識しているようです。

 

以前記事にあったもののまとめがこちらになります。

スカウトマンの言葉はまさに大絶賛ともいえます!

 

中日の中田スカウト部長
「別格だね。松井秀喜を思い出した。技術も柔らかさも持っている」

巨人某スカウトマン
「打つバランスが良い。金属バットだからといって、上半身だけに頼っていない。体全体を使ったプレー」

阪神スカウトマン
「清原、松井クラス」

ゴジラ松井や、清原を思い出すとの評価が非常に多いそうで

まさにまだ16歳ですが今後の高校3年間は

徹底したリサーチをされることでしょう!

 

しかし心配の声もやはりあるようで・・

今のポジションのファーストのをできれば外野などに

今後は転身させてみるともっと伸びるのでは?という声や、

もしかすると太りやすい体質かもしれないので

体調管理を気遣う声もあったとのことです。

 

なるほど。

確かに肩が強いのであれば外野にも向いているかもしれません。

しかしボールを追ってとる守備の技術なども外野には必要なので

今後に期待したいと思います。

 

いずれにしても今回の甲子園が終われば

また来年の春もありますしこれからの高校3年間で

ますます成長していくことでしょう!

スポンサードリンク