おもひでぽろぽろのラストを解説!ネタバレと名言や都市伝説とは?

やっとジブリでわたしの大好きな作品「おもひでぽろぽろ」が、

金曜ロードショーで放送されます。

DVDも持っているのでテレビ放送を観る必要はないくらいにもう見尽くしているのですが・・。

今回はそんなおもひでぽろぽろのラストについてと、

ネタバレと作品の名言などを紹介していきます。

 

スポンサードリンク


 

おもひでぽろぽろのネタバレやあらすじ

poster

はじめに言っておきますが、語り過ぎたら誰かわたしを止めてください(笑)

おもいでぽろぽろとは、火垂るの墓や、ホーホケキョとなりの山田くんで知られる、

監督で脚本化の高畑勲さんが手がけた作品でです。

 

映画のキャッチコピーだった「私はワタシと旅にでる」とありますね。

まさにそのままの内容で、27歳で東京の会社に勤める主人公岡島タエ子が、

長期休暇をとって山形の田舎に遊びにいくという話なんですが、

なぜか・・行きの列車から山形で滞在しているときまで、

幼かった思春期の頃の自分の記憶を振り返り続けるという内容なんです。

 

27歳で、東京生まれの東京育ち。

親は結婚をしろというけど、まだまだ大人になったという自覚がない。

大人ってなに?子供ってなに?

わたしたちはいつ大人になったの?

私流ですが、そんなことを語りかけている作品。

 

山形で知り合う有機栽培農家の跡取りのトシオとの出会いで、

ともに寄り添ってタエ子は自分の記憶を振り返ります。

 

幼い頃の姉妹喧嘩、

初めての旅行で行った温泉、

初めてお父さんに顔をひっぱたかれたときのこと、

小学生のときに流行った生理の話、

初恋や芸能界に憧れた昔の記憶。

そして、自分とだけは握手してくれなかった転校していったあの子のこと・・。

o0660048012770327078

だけど、どうして小学校5年生の記憶なんだろう?

これは、劇中でわたしが一番好きなフレーズなんですが、

芋虫は、蛹から蝶になります。

その様子が、思春期で子供でもない大人でもない、だけど自分はなに?という状況と、

現在の27歳のタエ子が、結婚と自分の人生についてを悩んでいる姿が

おそらく重なっているからなのでしょう。

それに自分でも気がつかないうちに、昔の自分の記憶を連れてきてしまった・・。

E38388E383ACE383B3E38389EFBC93-ecf75

山形で、トシオの家族とトシオとふれあいながら、

自分がこれからどうしてきたいのか自分をしっかり見つめることになります。

そして途中、トシオの祖母からトシオとの結婚の話を持ちかけられます。

「トシオの嫁さんになってほしい」

トシオといると、自然と素直になることができて、

自分のことや、意地っ張りで頑固な自分の短所まですべてを打ち明けられる・・。

だけど、自分にまだ自信がないのも本当。

タエ子はトシオとの結婚に悩みます。

これがまさに話題になっているラストですね!

 

スポンサードリンク


 

ラストの展開の考察

CMX8Sk1VEAAQO_o

ラストは、結婚に対するタエ子の意思が決まらないまま、

トシオとトシオの家族に送られながら東京に帰ることになります。

 

そして駅までのバスに乗るのですが・・

タエ子はバスの中で窓の外をみて何かを思います。

表情がはっとしてすぐに、バスをとめて、走って公衆電話から電話をかけます。

そしてトシオが車で迎えにきて、一緒にトシオの車に乗ってどこかへ・・。

41137887_480x255

後ろでは自分の思いでだった過去の記憶のタエ子と、

クラスメイトたちが手を振って見送ります。

 

これは、まさにラストでタエ子がトシオとの結婚を決意し、

トシオと結ばれたことを表しています。

大人になっても悩むときは悩むし、自分のことだってすぐには決められない。

だけど、過去の自分や家族、自分のいいところ、悪いところもすべて人生には含まれていて、

それで自分の未来を決めていかないといけないのだと、この作品は教えてくれています。

 

名言や都市伝説について

ジブリ作品には、都市伝説といわれているものがあります。

有名どころでは、となりのトトロや、火垂るの墓がありますよね。

しかし、このおもひでぽろぽろには存在しません。

だけど名言はたくさん残されています。

 

例えば・・・タエ子が振り返った初恋の話では、

「雨の日と、曇りの日と晴れの日・・どれがすき?」

「あ・・おんなじだ」

e0220089_1223710

タエ子のことを初めて好きになってくれた同級生の男の子が、

タエ子のことを追いかけてきて、初めて会話をしたときの言葉ですね。

照れてしまって本当は言いたいことが言えず、

この言葉をタエ子に一生懸命言ったんですよね。

 

それから・・・

転校してしまった男の子に言われた名言で、

「お前とは握手してやんねぇよ」

ですね。

 

これは、劇中でみせるタエ子はこの言葉をかなりのトラウマとして思っていて、

トシオにとても落ち込んでこの記憶の話をするんですけど・・。

クラスで汚いと言われて嫌われていたお家が貧乏だった男の子に言われた言葉。

タエ子だけはその男の子のことを嫌がらずに仲良くしていた。

だけど、転校してしまうときにタエ子とだけは握手をしなかった・・というエピソード。

これはトシオも言っていますが、おそらくこの男の子はタエ子のことが好きだったんでしょうね。

 

さらに名言といえば思い浮かぶのが、これ。

「果物の王様は・・バナナだった」

o0480027012783177170

これもタエ子の昔の記憶で、初めてパイナップルを食べたときのこと。

昔は南国のフルーツといえばバナナしか手に入らず、パイナップルなんて高級な果物だった。

だけど初めてパイナップルを食べられると感動したものの、

そのあまりのすっぱさに・・・

やっぱりいくら高級でもバナナのほうがおいしいと確信するというエピソード。

 

他にもたくさんあるのですが、

あとは是非アニメの映画を是非見てください。

火垂るの墓も名作ですが、個人的にとても大好きな作品です。

 

こちらの記事も読まれています
火垂るの墓の都市伝説が衝撃!節子の話は実話?原作の真実が辛い!
となりのトトロの都市伝説の内容!挟山事件?デマか真相を公開!

▪️最新記事▪️
山田涼介がドラマで激ヤセ?熱愛彼女や性格は?母と家族構成を公開
吉村比呂が顔や足の病気の原因はリンパ浮腫?がん手術で肌荒れも?
藤井隆と乙葉の馴れ初めがやばい!現在の年収や子供!夫婦仲は?
木村了の経歴や出演作にプロフ!元カノは北川景子?奥菜と子連れ婚?
奥菜恵が離婚して木村了と再婚?結婚に反対?子供の親権について!
松平健の結婚相手の嫁の顔画像や職業は?3度目の馴れ初めも公開!

Sponsored Links