矢沢あいNANA名言・名セリフ!人生病んだ時や恋愛の心に響く!

少女漫画でも今まで数々の名作を残してきた矢沢あい先生。

 

とくに、アニメ化、映画化も大人気だったNANAという作品を知らない人はいないのでは?

 

無類のアニメ好きの筆者ですが、

NANAって恋愛と夢をテーマに描かれてはいるものの、

どこか深い闇のような人生のほろ苦さを

描いているようにも思えるんです。

 

そんなNANAから、人生病んだ時や悩んだときに効く名言と名セリフをあつめてみました!

 

スポンサードリンク


人生って本当に難しいよね

20151112194941

NANAといえば、大崎ナナのほうがどちらかというと強気でタフなように見えて、ハチ公のほうの小松奈々のほうがか弱くて繊細・・・という風に一見は思う。

 

しかし、ストーリーが進んでいくにつれて、それが真逆なことに気がつくんですよね。

だからかな、大崎ナナのセリフにはどれも儚さと切なさで溢れています。

 

ねえハチ
もがけばもがく程沈んで行くなんて
人は虚しい生き物だよ
あたしは生まれ変わるなら魚がいい
狭い水槽の中でレンと2人だけで泳ぐの

あたしの夢はバンドを成功させて
日本中の人に自分の名前を憶えてもらう事だった
たとえたった一人の人に呼んでもらえなくなっても

ねえハチ
どんな逆流にも踏んばり続ける事が人生なんだと
あたしは思ってたけど
流されて生きるのはそんなにバカな事じゃないよ
前へ進めるなら

 

どこか弱さを感じてとても切ない大崎ナナ。

 

NANAでは、「夢」を追うナナの理由と、ナナの人へ対する愛情が儚く、それがストーリーをどんどん謎に引き込ませる部分も魅力の1つでした。

 

女ってそーいう生き物

ef280eac

ヒロインの小松奈々です。

はじめは恋に恋する乙女な奈々ちゃん。

 

素直で人懐っこいところから犬みたいだから「ハチ公」とナナに呼ばれるようになりました。

 

最初のほうに、地元からの恋人の章二に浮気されたときは、浮気相手の女「幸子」に対して怒りを感じながらも、そこから自分を見つめていく事で奈々に変化が見えたようにおもえました。

 

たとえ愛されなくても愛したい
誰かを心の底からただ真っ直ぐに 一番シンプルな事なのに
どうしてそれがこんなに難しいの?

幸せになりたくて 心が揺れ動く
その度誰かを傷つけてそんな自分に傷つく
幸せのゴールなんてあるのかな

明日は泣くかもしれないけど
明後日はきっとまた笑える
それでいいんだ
日々の暮らしってそういうものだよね
何があっても希望を捨てなければ明日は来る

 

スポンサードリンク


NANAの他のキャラのセリフも人生にぐっとくる!

nana

ケンカするほど仲がいいなんてよく言うけど
ケンカなんて結局エゴのぶつけ合いだし
本音をさらけ出したところで人は分かり合えるものでもない。

それでもどうしても自分の意見て人にぶつけてしまう時ってありますよね・・。

ほんと難しいですね。

人の庭荒らす暇あったら
てめえの花を咲かせろや

人の批判とか、人の粗探しばっかりしている人っていますよね。

そういう人は、自分のことは何ひとつ見えていない自信過剰で、とても可哀想な人なんだと思って相手にしないようにしましょう。

人は結局みんな独りで
どんなに寄り添ってもひとつにはなれなくて
誰かを自分のものにするなんて、絶対無理だって

恋愛だって…人間同士の関わり合いなんだから
相手を思いやれなきゃ上手く行きっこないよ

これは作中で、奈々が章二に浮気されたことを親友の淳子に愚痴っていたときに言われたセリフ。

浮気される側にも非がある・・というのは身勝手な意見な気もしますが、ようするに恋愛関係になったからといって相手に甘えすぎちゃいけないということ。

いつまでも好きでいてほしいなら、やっぱり相手から見て魅力のある自分じゃないといけないですよね。

人生はやり直しがきくって人はよく言うけど
人間は積み上げた過去を土台に生きてるんだから
そう簡単にはいかないわよ。
積み木を崩す事がやり直しだとも思えないし
踏ん張って積み上げて行けば
いつか理想の形になるのかしらね

こればっかりは、わかりません(笑)

頑張っても報われないときもありますから・・。

されど、人生!!

頑張ろう、人生!!

その他の名言はこちら
ハチミツとクローバー花本修司先生の名言・名セリフ!人生に響く!

ハチミツとクローバーの山田あゆみの名言!切なくて泣ける片思い!

Sponsored Links