ゆず北川と高島アナの夫婦仲や子供!離婚の危機や義母との関係!

ゆずの北川さんと高島彩アナウンサーのご夫婦の現在の夫婦仲や子供について、今回はまとめようと思います♩

 

義母との問題など、結婚当初は問題もあったようですし、離婚の危機になっていたりして!?

 

義母との現在の関係や仲はいいのか!?

 

また、ゆずの北川さん高島彩アナウンサーの馴れ初めも今一度振り返ってみましょう♩

 

スポンサードリンク


 

ゆず北川と高島アナの経歴と馴れ初め

 

ゆず北川悠仁さんの経歴

ゆず①

北川悠仁
生年月日: 1977年1月14日(41歳)
出身地 : 神奈川県横浜市磯子区
学歴 :横浜高等学校
職業: ミュージシャン
共同作業者
ゆず岩沢厚治

 

ミュージシャンやシンガーソングライター、タレントとして若い世代からお年寄りまで、幅広い層から支持をうけている北川さん。抜群の歌唱力と柔らかい雰囲気、笑った時
のくしゃっとした表情がたまりませんよね♩

 

そんな北川さん、1977年1月14日神奈川県出身の41歳。「悠仁」「悠ちゃん」「仁くん」などの愛称で親しまれています。

 

姉が3人と兄が1人の5人兄弟の末っ子として生まれた北川さん、お兄さんとは17歳離れているそうです!

 

中学生までは太っていたそうですが、高校でバスケ部に入ったことにより一気に体重が落ち、友達に驚かれたそう(笑)

 

ミュージシャンになる前は俳優として活動しており、2008年にフジテレビ月9ドラマ「イノセント・ラヴ」で連続ドラマのレギュラー出演に初挑戦し、堀北真希さん演じる秋山佳音の相手・長崎殉也役で出演!

 

2015年4月からはNHK総合テレビ「めざせ!2020年のオリンピアン/パラリンピアン」のMCを務められていました。

 

ミュージシャンとしては、北川さんのお兄さんが使っていたドラムセットを出してきて、たたき始めたのが音楽を始めるきっかけだったそうです。

 

1番初めに作った曲は「マリア」という曲で布団の中で家族にバレないようにこっそりと録音したそう、「他人にはとてもじゃないけど聞かせられない」と語っているそうです(笑)

 

ゆず結成前はXJAPANのYOSHIKIに憧れ、バンドでドラマーとして活動したいたこともあるんです。ゆずとしての担当は、ボーカル、ギター、タンバリン、ピアニカ、カズー、口笛、雄叫びなど。岩沢さんに比べてハスキーボイスが特徴ですよね♩

 

高島アナの経歴

 

ゆず②

北川 彩(きたがわ あや)
旧姓:高島
愛称 :アヤパン
出身地: 東京都
生年月日: 1979年2月18日(39歳)
血液型 :B型
最終学歴 :成蹊大学法学部政治学科卒業
所属事務所 :フォニックス
職歴 :元フジテレビアナウンサー

 

高島アナこと、高島彩(たかしま あや)さんは日本のフリーアナウンサー。

 

フォニックス所属、元フジテレビアナウンサーです♩2001年の10月から放送されていた冠番組「アヤパン」を担当したことからこの名称がついたそうです。

 

東京都世田谷区出身でアヤパンの愛称で親しまれています!

 

お父さんは俳優の竜崎勝さんですが、高島さんが5歳の時に死別したそうで記憶はほとんどないそうです。

 

2001年にフジテレビにアナウンサーとして入社し、2003年4月から高島アナの知名度が上がるきっかけとなった朝のニュース番組「めざましテレビ」の司会を担当!

 

在籍時は番組史上の同時刻視聴率1位を記録し、番組に大きく貢献されました♩2010年の大みそかフジテレビを退社し、翌日からフォニックスに移籍したと同時にフリーアナウンサーとなりました。

 

そんなお2人の出会いの馴れ初めは「めざましどようび」での出演がきっかけです。

 

ゆずがめざましどようびのテーマ―ソングを手掛けたことがきっかけだそうですがこの時に恋愛に発展したわけではなく、後の友人を介して再会し交際をスタートさせたそうです。

 

2006年から交際スタートしたお2人、東京と横浜という多少の遠距離とスケジュールのすれ違いにより争いが絶えなかったそうですがお2人で乗り越え、少しずつ愛を深めていったようでうすね♩

 

北川さんのお父さんが他界されたときは、高島アナが献身的に北川さんを支え、高島アナがフリーアナウンサーとして活動を始めたときは北川さんが支えるなど、お互いを尊重して支えあう、まさに理想のカップルですね!

 

その後、6年間の交際を経て結婚されました。

 

スポンサードリンク


 

ゆず北川さんと高島アナの子供は?

 

2014年2月に第1子となる女の子を出産された高島アナ!出産には北川さんも立ち会ったそうです。

 

出産の翌日に連名入りのファックスで「小さな命の誕生に、夫婦ともに感謝の気持ちでいっぱいです。産声がくれた大きな喜びを、尽きることのない愛に変えて、大切に育ててまいります」とコメントされていました。

 

その後、2016年2月に第2子となる次女を出産されており、2人の女の子と4人家族で幸せな生活を送られています。

 

義理母との関係は良くない?

 

北川さんのお母さんは宗教法人かむながらのみちの教主北川慈敬であり、結婚式もかむながらのみちの総本山である山梨県の身曾岐神社で挙式されたそうです!

 

1999年に設立された新しい団体ですが、関西から北海道まで10か所の拠点を持ち、山梨では1番多くの初詣参拝者が訪れるそうです。

 

団体の理念は、日本の伝統的信仰を現代風にアレンジしたもので、特に家庭関係の充実が明かるい未来を創ると説いているため、北川さんと高島アナは交際中も積極的に神社の行事に参加していたそう♩

 

ですが、「女性は家庭にはいるべき」という考えの北川さんのお母さんと、アナウンサーを引退しないと考える高島アナ。

 

義母さんは家庭に身をおいて、教団の手伝いをしてほしかったということもあったそうですが引退を考えていない高島アナはそれを拒んでいたようで…。

 

一時期は北川さんが2人の間の板挟みになっていたようです…(笑)しかしお孫さんも生まれ、高島さんにあやかろうというゆずファンが神社に殺到したこともあり今では仲良くやっているそうです!

 

お互いがお互いをうまく立て、高島さんも教団の神社に何度も通うなどして言いつけはすべて守っているみたいですしね、よかったです♪

 

離婚の危機や夫婦仲について!

 

高島アナはフジテレビの女子アナで働かれているときからその人気ぶりは圧倒的でした!!

 

オリコン調査では好きな女子アナランキング5年連続第1位を記録したこともり、その人気ぶりは明らかです。

 

そんな高島アナと北川さんには結婚当時から離婚の噂がたえませんでした…。

 

その原因の1番の理由は「不妊」のようですね。

 

現在では2人のお子さんがいらっしゃいますが、最初のお嬢さんが生まれえる前に、染色体異常による子宮内胎児死亡で死産を経験されました。そのショックはとても大きかったと思います。

 

その後、妊活に取り組み始めたものの今度は2回目の流産で化学的流産も体験してしまい、またもや辛い経験をされてきました。

 

また最初のお嬢さんを出産の際も切迫早産の可能性があると診断されていましたが、夫婦で支えあい無事に出産することができたそうです!

 

また先ほどの嫁姑問題もあり、離婚の噂が絶えず上がったのでしょうね…、

 

しかし結局のところはとても仲が良く、お互い支えあって想いあっているようです。

 

高島さんが「徹子の部屋」に出演した際も、「いろいろと辛い思いを経て、あたり前のことはないんだなという気持ちの中での出産だったので、思いはひとしおでした」と振り返り、北川さんは仕事で家を空けることが多い中、家にいる際はお子さんのお風呂など育児に積極的に参加してくれるそうで「基本的には協力的なので不満はなにもないです」と高島さんはコメントしています。

 

お互い仕事で忙しいとは思いますが、お子さんのことを第1に考え北川さんと高島さんなりの幸せの形を築いていってほしいです。お幸せに!!

スポンサードリンク