フルーツバスケット全編アニメ化!放送日はいつ?声優キャスト一覧!

フルーツバスケットといえば、花とゆめにて高屋奈月先生の超人気連載漫画!

(以下、略してフルバにて失礼w)

フルバは連載当時、1998年から2006年まで連載された超ロング連載作品。

単行本コミックス漫画も、全23巻で完結しています。

 

今回はそんなフルーツバスケットのアニメ化が、なんと全編放送されるということで、ファンにとっては歓喜しかない大ニュースなのです。

 

フルバ全編アニメ化について、今回は放送日や声優キャスト、見どころやあらすじをオタク筆者が語りたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

フルーツバスケットは以前もアニメ化されていた

フルーツバスケットのアニメ化は、じつは以前にもされていたことがあります。

それは、2001年でアニメ自体は26話まで放送されていました!

 

当時のアニメのストーリーは、ちょっと原作ではないオリジナルも盛り込まれていて、アニメのラストは夾くんに猫がついていて、その真実の正体を透に見られてしまうという回でしたね。

このラストのあたりが、ちょっといろいろと違っていたのが印象に残っています!

 

実際、当時のアニメ制作には原作者の高屋先生が関わろうとしたのに、制作側が自由に作りたいということであのような作りになったとwikiにものっています。

原作者の意見を無視してまで作り上げたアニメ制作側も、なかなかのプロ意識を感じますね。

 

しかし、今回は声優キャスト、アニメ制作スタッフを一掃してそう入れ替えを作者が希望しているとのことなので、やはり作者も当時いろいろと思う部分が多かったのだろうということが伝わってきます。

 

でも、なにより、フルバをどうやって全編アニメにして表現するのかがとても楽しみ!

 

声優キャスト一覧

フルバの全編アニメ化の、声優もガラリと変わって以下の声優さんが登場します!

本田透役→石見舞菜香

過去の出演アニメは有名どころだと、劇場版アニメ「さよならの朝に約束の花をかざろう」のマキアや、ゲーマーズの千秋とかの声をやっていたかたです♩

ほんわかした声が可愛いらしいので、透に合ってるかもしれませんね!

 

 

草摩由希役→島崎信長

島崎さんはあの寄生獣の泉役をやっていたので知っていますかね?♩あとは、俺物語の砂とかもですよ!イケメンなルックスなのに、イケメンキャラが多くて、今回も由希くんなんて最高っすね!イケボ万歳!

 

草摩夾役→内田雄馬

そして、フルバといえば人気キャラの夾くんは内田雄馬さんが演じます!

内田さんは最近きてる人気声優さんで、弱ペダ2の新海悠人とか東京グールreのしらずくんとかもですよ。

フルバの夾くんは、男っぽくてちょっと子供っぽくて、でも優しくて不器用なキャラクターなので、それをどう演じるのか楽しみですね!

個人的に、前回のアニメ版のときはちょっと原作と声優さんのギャップを感じたので今回に期待したいです。

 

草摩紫呉役→中村悠一

はい、そして、ぐれさんがまさかの中村悠一さん!!!!!!!キタコレ!!って思ってるオタクは多いでしょうね(笑)

ここで中村悠一さんがくるあたり、かなり製作者が力を入れていることがわかりますw

中村悠一さんは言うまでもなく、数々の人気アニメの人気キャラクターを演じている超人気声優さんで、筆者も個人的に大好きな声優さんです。

 

正直、原作がかなり好きだと、声優さんとのギャップを感じる人もアニメの場合は多いと思うんですけど、今回の声優キャストにはかなり期待できます!

 

スポンサードリンク


 

フルバアニメ全編の放送日はいつ?

 

「再アニメ化が決まった!」

「それも今回は全編だぞー!」

という朗報を、じつはyahoo!よりも前から知っていたオタクたちは多いと思いますが、やっぱり気になるのは放送日。

 

ところでいつフルバのアニメは始まるんだろう?

 

2019年としか今は決まっていないし、2019年3月にはフルバの今回の声優キャストさんたちのトークショーもあるみたいだし・・・となると、それ以降かな?と予想している。

 

2019年は、約束のネバーランドのアニメ化も決まってるし、こちらも長編になりそうなのでアニメがかなりアツイ。

 

最後にフルバの見どころを語る

筆者がフルーツバスケットの漫画原作に出会ったのは今から10年以上前なんだが、漫画原作の全巻をいまでも読み返しては初めて読んだときの衝撃と同じくらいの感動を感じる作品。

 

漫画って、わりと1回読んだらもういいやってなるけど、フルバだけは違うと断言できるんです。

 

主人公の透は、両親がいない天涯孤独の女子高校生。

それでも、記憶に残る大好きなお母さんとの思い出を胸に強く優しく生きています。

 

そんなとき出会うのが、草摩一族です。

草摩一族は、十二支に取り憑かれている一族で、異性に触れてしまうと12人のそれぞれが十二支の物の怪の姿になってしまいます。

 

フルバの見どころは、このそれぞれの十二支との絆やちょっと暗い呪いから抜け出す方法を透も一緒になって探すところです。

 

しかし、1番読んでほしいのはやっぱり十二支から「仲間はずれ」にされている猫のもののけに取り憑かれている夾との恋愛ですね。

 

「フルーツバスケット」というタイトルがあるように、十二支の仲間に入りたい、入れなかったからこそ苦しい思いをしている夾。

それから、十二支のなかでもトップの存在であるネズミに取り憑かれている由希。

 

この2人の対照的な人生感に巻き込まれていく透。

 

しかし、そんな暗い感情をもつ草摩一族のことを大切に思い、透はそのすべてを優しさで包み込みます。

 

透はとてもやさしい女の子なのですが、とにかく透の漫画の中のセリフがかなり心に響きます。

 

個人的に透の言葉1つ1つは生きるバイブルです。

 

フルーツバスケットの正式な放送日が決まり次第、こちらに随時追加していきますので、引き続き情報を追って報告します!

スポンサードリンク