美人アラサー女子は理想が高い?婚活失敗エピソードと末路!【体験談】

未分類

学生時代から美人で可愛くて性格も良くて、男女どちらからも好かれていたような日の打ち所のない女性っていますよね。

それなのになぜかアラサーになってもいまだに独身で、婚活に至っては失敗ばかり…。

今回は、そんな美人アラサー女子の婚活失敗エピソードとその末路についてご紹介!

理想が高い!?なんで結婚できないの!?を、ズバリ解明!

スポンサーリンク

美人アラサー女子の婚活失敗エピソード

今回体験談をご紹介してくれるのは、東京都に住む広告代理店勤務ユキさん(仮)。現在は33歳で、絶賛婚活中のようです。

 

はじめまして、ユキです。

私といえば、20代のころはめっちゃモテてました。

合コンにいけば、参加男性のほとんどから連絡先を聞かれて後日アプローチをもらう。

自分から出会いを求めなくても、友達から「あなたのこと紹介してって男友達に言われたんだけど、今って彼氏いる?」と常に言われたり…。

 

「自分がその気になればいつでも素敵な男性と結婚できるっしょ!( ´∀`)」

と思っていたのですが、当時は全然いい男がいなくてまったくその気にならなかった。

 

でもまだ20代前半だったし、理想は27歳で結婚して30歳までに子供を2人くらい産んで仕事に復帰しようって思ってました。

だけど意外とほんとにいい男と知り合えなくて月日がたちました。

 

27歳のときにぶっちゃけ少しだけ焦りもあって、そのときから婚活パーティとかにも参加しはじめました。

婚活サイトにももちろん登録しました。

 

だけど、そういう「結婚したくて、出会いを求めている」ときに限って、長男ばっかりと知り合ってしまったり、年収500万円以上はルックスがいまいちだったり、顔も性格も年収もよくても30代後半はちょっと年上すぎだなぁと思ってしまって、結局結婚には至りませんでした。

 

そして月日がたち、気がつけば30代突入です!

まぁ今は晩婚化の時代だし、実際学生時代からの友達だって結婚して子供がいる人は6割くらい?で、あとは独身のキャリア組です。

自分も仕事は嫌いじゃないけど、でもやっぱり結婚してないと不安があるんです。

 

しかも最近けっこう傷つくのが、あまり親しくない人との世間話程度の会話に必ず年齢を言うと「ご結婚は?」と聞かれること。

そしてまだですと答えると、相手がフォローしてくること(笑)

 

私だってそろそろ結婚したいって正直焦っています。

でもそれなのに、最近になってから急にモテなくなってきて、いい男性と知り合っても「本命彼女」になれずに終わったりすることが多くなってしまったんです。

私、間違ってないですよね?なのに、どうして婚活がうまくいかないんだろう?

スポンサーリンク

理想が高い?結婚の理想の条件とは?

アラサー婚活女子でとくに多いのは、やっぱり求める男性への理想が高いということでしょう。

たとえば、「理想が高いんじゃない?」と女友達に言われるとよくこういう答えを言う人がいます。

 

「わたし理想は全然高くないよ!年齢は37歳前ならいいし、年収だって300万円以上で正社員ならいいし、身長は170センチ以上あればいい、顔はブサイクじゃなければいいし、性格は優しければいい!( *`ω´)」

 

これって、じつは超ハイスペックなことをご存知でしょうか?

日本人男性の平均年収がまず、300万円です。

ということは、年収は平均以上を求めてしまっているということですよね。

 

結婚相談所の関係者の話では、統計的に見てこの条件に当てはある男性というのはかなりの高確率でとても人気があり、さらにそういう男性が求める女性はだいたいが「20代の女性」を求めているケースが多いようです。

 

このように知らぬ間に自分と理想の相手が釣り合っていないことに気が付いていない美人婚活女子はわりとたくさんいます。

美人アラサー婚活女子の末路

婚活相談所に言ったら、担当者にすごくムカつくことを言われた、と怒っていたユキさん。

 

担当者

「ユキさん、とりあえずこの条件の男性を求めるのなら、せめて相手の男性の年齢をもう少しあげてみませんか?40代前半男性も対象に入れてくれたら、出会える可能性がグッと高くなりますよ」

 

ユキ

「40代じゃ、10歳以上も上になっちゃうじゃないですか?しかもルックスがやっぱり気になるし、今の条件のまま探してください」

 

ユキさんは確かにモデル顔でとても美人、30代になっても美容とお洒落にはしっかり気を配る女性です。

もともとモテるほうだったので、自分にも自信があったそうです。

しかし、結局結婚相談所から紹介される男性のどれもパッとしなくて、いまだに彼氏もいない独身のようです。

 

ときにプライドを捨てないといけないのかもしれない。

だけど自分はまだイケる!!という思いは、美人アラサー女子ならば仕方がないのかもしれない。

婚活は美人には険しい道のりなのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました