自分で作ったアプリが大学で役に立った。

作品集

kenzan

こんにちは。

私がアプリ開発を勉強して2つ目に作ったのがKenzanという数学公式の電卓アプリです。

電卓のように簡単な入力で簡単に公式の計算結果を確認(検算)できることをテーマとしてアプリ開発しました。

このアプリを作ったことで大学の課題でちょっとした計算の答え合わせができました。

自分で作って自分で使えるのは個人アプリ開発の醍醐味ですよね。

このアプリを開発して学べたことは以下です。

  • Javaの公式ドキュメントの読み方
  • Javaのメソッドの種類と使い方
  • テーマ設定

このアプリは学校で習う数学をイメージしているので背景画像に黒板や勉強しているキャラクターのイラストを採用しました。全て著作権フリー素材です。とても素敵なイラストのおかげでとても見栄え良くできました。

アプリ紹介動画も作ってみました。

作品集